スペシャルプログラム『三題噺ワークショップ』✍

スペシャルプログラム『三題噺ワークショップ』を行いました♪

講師にお迎えしたのはプロの小説家の斜線堂有紀(しゃせんどう ゆうき)先生。
まずは自己紹介を兼ねて
皆の好きなお話(小説だけでなく映画や漫画も出ました!)を発表!
そして、好きなお話が
先生から教えてもらった物語の5類型のどれに当てはまるかを
皆で考えました✨
5類型を自主的にメモする子もいて、とても勉強熱心で素晴らしい!!

次は類型の知識を活かしながら三題噺に挑戦です

三つの言葉を使ってお話を考えるのが三題噺。
キャットアンドチョコレートという少し似ているカードゲームを使って
皆でお話を考えていきます……✍

とっても面白いお話がたくさん産まれました!
最後には斜線堂先生から講評も貰って大満足💓

書き続ければ小説家になれると先生からのお言葉もありました
続けることはとても大切なことですね。
まずは賞に応募することを目標に頑張ってみよう!