【2021夏のプログラム紹介】バスボム作り

こんにちは!聖学院アフタースクール、藤山です。
本日のスペシャルプログラムは「バスボム作り」
アフタースクールスタッフの西山先生が講師として実施しました。

重曹とクエン酸を混ぜ、それぞれ色や香りを付けてオリジナルのバスボムが完成!

混ぜた粉に水を含ませ、おにぎりを握るように手でにぎにぎ。

できたバスボムはラッピングしてお持ち帰りいただきました。

先にできたお友達が他のお友達を手伝ってくれたり、最後までお片付けをしてくれたり、子どもたちが協力し合う姿勢をこちらも感心してみておりました。

お風呂に入れてまた楽しんで、夏の疲れも癒されますように。
大人気だったのでまた企画を検討しております。その際はまた是非ご参加いただけたらと思います!